True Color
カートを見る お支払い・送料 ご利用ガイド 予約・申し込みご質問 お知らせ
Shop Guide Color Therapy Flower Remedies Personal Color School info Information
色彩心理学
Shop Guide
Shopping
Bottle Pomander Others
Shop Guide
リュッシャー式カラーテスト

1947年に初めて行われた世界心理学会議で、スイスの心理学者マックス・リュッシャーが分析的カラー診断法を発表して以来、世界各国で研究され、これまでに29の言語に翻訳されています。

リュッシャー・カラーダイアグノスティックは、カラーの持つ客観的な意味を用いて診断を行うためカウンセリングや自己分析、他者分析、人材育成、メンタルコントロールやメンタルヘルスなど様々な場面で取り入れ活かすことが可能な心理テストです。

その有効性から、今なお注目を浴び続けている心理学のひとつです。

トゥルーカラーはここが違う
終了してからもメールにて質問ができる!
再受講が何度でも無料!カウンセリングのケーススタディだけの参加もOK(未受講箇所を除く)
振替が可能!(不可能な場合もあります)
ご希望の日程で開講ができる!(講師と調整のうえ)

体験レッスン〜体験レッスンで知る色彩心理学の魅力、リュッシャーカラーって何?〜

無料の体験レッスンを随時受け付けております。

リュッシャーの色彩心理学とは、好きな色と嫌いな色を選ぶシンプルなテストから、深層心理を客観的に診断していく「心理診断」です。丁寧にご説明いたしますで、「色彩心理学」や「リュッシャー・カラー」という言葉を初めて聞く方でも安心の体験レッスンです。

★ご希望の方には、30分の個別色彩心理カウンセリングを行っております(無料)。

スクール無料体験説明会予約・スクール資料請求・コース申し込み・コンサルテーション予約・ご質問
イメージ1
リュッシャーカラーテストアテンダンスコース(色彩心理診断士)資格認定講座

リュッシャーの色彩心理は、アテンダンスコース(ノーマルテスト)が原型の総合コースとなっています。授業終了後に、カラーサイコアナリスト検定(色彩心理診断士検定)を受験し合格すると、「カラーサイコアナリスト(色彩心理診断士)」の称号が与えられ、有料でのカウンセリング活動ができます。
どなたでも、3日間のノーマルテストの受講で、本格的な心理学が学べ、カウンセリングができるようになります。

アテンダンスコースを先に受講することをお勧めします。

講座内容
①カラーテストの施行について
②プロトコルフォーム記入方法
③カラーセレクションの意味 
④テストカラーの定義
⑤ボディ・ソウル・スピリッツとは
⑥カウンセリングの手法について
⑦カウンセリングケーススタディ

資格取得までの流れ
①アテンダンスコースを24時間受講→②アテンダンスコース終了→③カラーサイコアナリスト試験受験(※不合格でも何度でも無料で受験できます)→④カラーサイコアナリスト(色彩心理診断士)の称号認定

修了後にできること及び特徴
「カラーサイコアナリスト(色彩心理診断士)」の称号が得られる。 
本物のリュッシャーの教材が扱える。 
色彩と心理学両方が学べる。 
有料でのカウンセリング活動ができる。

時間
全24時間/通常10:00〜18:00 × 3日間
4時間×6日間、12時間×2日間も可能です。ご相談ください。

定員
5名(6名)

全て同じ回での振替が可能です。

受講料
100,000円
他リュッシャー講座受講生は受講料24hで10万円→受講料16hで7万円になります。

教材費
20,000円
(教科書、カラーテーブル代、テキスト代、プリント代、資格登録代、飲み物及びお菓子代が含まれます。)

任意で、検定料8,000円、修了証代2,000円が別途必要。

イメージ1
リュッシャーコンフリクトアナリシス 資格認定講座

リュッシャーのノーマルテストをクローズアップした 入門コース。
5つのカラー(ブルー・グリーン・レッド・イエロー・マゼンタ)にフォーカスし、自分の中の葛藤分析を行います。他のコースと組み合わせてカウンセリングすると、問題点の対処法が見えてきます。また、本格的に色彩心理学を学ぶ前の入門コースとしても最適です。

講座内容
①リュッシャーとは
②ランゲージオブカラー(5つの色の意味)
③分析方法
④カウンセリング・ケーススタディ など

修了後にできること及び特徴
レポート提出でティーチャー資格取得ができ、講座を開講できる。
有料でカウンセリングができる。

時間
全6時間/通常10:00〜17:00
3時間×2回でも開講可能です。ご希望の日程にて開講できます。

定員
5名(6名)

全て同じ回での振替が可能です。

受講料
30,000円(教科書・アナリシスブック9,800円、資格登録代含む)

教材費
2,000円

任意で、修了証代2,000円、ティーチャー登録は10,000円別途必要。

イメージ2
リュッシャーカラーズオブラブ 資格認定講座

リュッシャーのカラーテストの中で、愛とロマンスのユニークなカラーテストが 「カラーズ・オブ・ラブ」です。パーソナリティを4つのベーシックカラーでとらえ、心の奥底にあるそれぞれの人の「愛の形」を知ることで、恋愛をサクセスさせるアプローチは、楽しみながら深い洞察も得られます。リュッシャーのアテンダンスコースのノーマルテストと組み合わせてカウンセリングを行うと、表向きの自分と奥底にある内面の自分を見ることができるようになります。

アテンダンスコースを先に受講することをお勧めします。

講座内容
①カラーテストとは
②カラーテストのタイプ分類
③カラーテストの分析手法 
④リュッシャーカラーテストとは
⑤4ベーシックカラー
⑥診断のプロセス 
⑦分析実習
⑧カラーによるサイコセラピー(心理学)

修了後にできること及び特徴
レポート提出で、ティチャー資格取得ができ、講座を開講することができる。
本物のリュッシャーの教材が扱える。
色彩と心理学両方のポイントが学べる。 
16時間で資格取得ができ、有料でカウンセリング活動ができる。

時間
全16時間/通常10:00〜18:00 × 2日間
4時間×4回でも開講可能です。ご希望の日程にて開講できます。

定員
5名(6名)

全て同じ回での振替が可能です。

受講料
70,000円
(教科書、テキスト代、プリント代、資格登録代、飲み物及びお菓子代が含まれます。)
他リュッシャー講座受講生は受講料16h7万円→受講料8hで4万円になります。

教材費
2,000円

任意で、修了証代2,000円、ティーチャー登録は35,000円(登録料・DVD・ノウハウ使用料)が別途必要。
任意教材として、カラーオブラブカード(小)5,500円・(大)11,000円。登録形態により購入割引制度有り。

イメージ2
リュッシャーフォームテスト 資格認定講座

リュッシャーのカラーテストの中で、自分の中の理性、意思、潜在意識を知るためのカラーテストが「フォームテスト」です。感情面のみでなく真に自分のマインドを知りたい時に、リュッシャーのノーマルテストとして併用してカウンセリングに用いることにより深い診断が行えます。

アテンダンスコースを先に受講することをお勧めします。

講座内容
①リュッシャーテストとは
②リュッシャーフォームの意味について
③フォームテストの施行プロセス
④分析手法について
⑤リュッシャーの空間概念とその意味
⑥ケーススタディ
⑦エクササイズ

修了後にできること及び特徴
レポート提出で、ティチャー資格取得ができ、講座を開講することができる。
本物のリュッシャーの教材が扱える。
潜在意識を軸にした心理学が学べる
16時間で資格取得ができ、有料でカウンセリング活動ができる。

時間
全16時間/通常10:00〜18:00 × 2日間
4時間×4回でも開講可能です。ご希望の日程にて開講できます。

全て同じ回での振替が可能です。

受講料
70,000円
(教科書、テキスト代、プリント代、資格登録代、飲み物及びお菓子代が含まれます。)
他リュッシャー講座受講生は受講料16h7万円→受講料8hで4万円になります。

教材費
2,000円

任意で、修了証代2,000円、ティーチャー登録は35,000円(登録料・DVD・ノウハウ使用料)が別途必要。
任意教材として冊子ツール有り。登録形態により購入割引制度有り。

イメージ2

【トゥルーカラーでは色彩心理カウンセリングも行ってます】
世界を代表する心理学者であり、カラーテストの創設者でもあるマックス・リュッシャー。1947年に発表されたリュッシャー・カラーテスト(色と心理学を組み合わせたテスト)のカウンセリングです。
カラーテーブルには、色や形が描かれています。それをみて、「好きか、嫌いか」を選んでいく、シンプルなテストです。選んだものは、プロトコルフォームに記載をし、そのデータを「感情面・理性面・人間関係・自分のあり方・問題解決意欲・これからの課題」などを分析していきます。
リュッシャーのカラーオブラブやフォームテストと組み合わせると、さらに深い分部までみていくことができます。  
心理学は、統計学とも言われます。それゆえ、予防医療とも言われています。
ぜひ、プロのカラーテスト(カウンセリング)を受けて見ませんか?自分自身を客観的に見つめ直したい方におすすめです。

イメージ2

Q. 「色彩心理学」と「カラーセラピー」の最も大きな相違は?

A. 「色彩心理学」は、データに基づき色の意味が決まっていることです。
  この色を選ぶとどういう傾向があるのか、その対策をアドバイスしていく事を目的にしています。
  選んだ人によって、色の意味の選択が委ねられているカラーセラピーとは異なります。

色彩心理 カウンセリング  〜予約制〜
カラーテーブルの中から、好きな色・嫌いな色を選び、分析していきます。

 〜豆知識〜
①色と形は何を意味するの?
色・・・感情を表します。 ・形・・・理性を表します。

 <コース詳細>
①ベーシック 60分 5,000円
  (カラーテーブルを使ってカウンセリングを行います)

②ハーフ 90分 8,000円
  (ベーシック+カラーズオブラブorフォームテストを用いて内面を深く見ていきます)

③フル 120分 12,000円
  (ハーフ+カラーズオブラブorフォームテストの全てを用いていろいろな角度から内面を深く見ていきます)

Copyright(C)2005True Color All Rights Reserved.
True Color